Position  Index > Market Research

U & A Study  使用と態度の研究

使用と態度の研究(消費者U&A研究)は市場研究の中でよく使う研究方法であり、消費者の使用と購入習慣を提供し、及び製品とブランド品の態度も、ブランド品の競争状態も提供する。

使用と態度の研究は以下の問題を解決:

現用の製品或は新製品に市場チャンスが見つかる。s

有効的に市場を細分し、ターゲット市場を選択し、製品のオリエンションを確定する。

マーケティングの策略を設定。

企業のマーケティング活動を評価する。

u&a

使用と態度の研究は以下の指標を研究する:

ブランド品の状態:有名度、試し、ブランドの変更、忠誠度、、、

使用の状態:使用の製品、使用者、使用の時間、場所、方式、頻度、、、.

購入の状態:購入の製品、購入者、購入の場所、方式、頻度、数量、、、

ブランド品の態度:全体、機能の属性、感覚属性

メディア:テレビ、新聞、ラジオ、インターネット、外、、、

生活状態:社会の価値観、生活の態度、家庭、仕事の態度、買い物の態度、、、

背景の資料:年齢、収入、職業、教育の程度、宗教の信仰

チャンスを見つける:

以上の資料を見つけて、問題と需要を更に分析し、潜在的なチャンスが見つかる。

Valid CSS!